about us

会社概要

会社名 有限会社智慧創舎
所在地 大阪市北区西天満2丁目8番5号 西天満大治ビルB1
電 話 06-6130-2000
設 立 平成2年8月30日
資本金 300万円
代表者 西川智子

ご挨拶

今年は創業31年目を迎えることができ、こんなに長く続けることができたのはクライアント様と協力会社の皆さまのお陰と感謝しています。30数年の間に大きく社会は変化し、創業当初のアナログスタイルでは企業として生き抜くことができず、主な業務は新聞広告→グラフィックデザイン→ウェブデザインと、変わって(変えて)参りました。しかしながら、古くからのアイデンティティを大切に守る堅実な企業と目まぐるしく変化する社会でも常に新しい提案ができるフレッシュな企業の両立を目指し努力していることに変わりはありません。
百万円のお客様も一万円のお客様も同じように大切に。
営業活動は地道に一件一件。
社会に出たばかりの私に先輩が教えてくれたこのキーワードが仕事に対する変わらぬ姿勢になっているのだろうと思っています。
知的財産を商材にする我々の仕事は理解しにくい料金設定や業務内容になっていますが、分かりやすく丁寧に説明し、クライアント様とひとつの目標に向かって一緒に進めるよう、顧客満足度100%を目指して精進してまいります。
今後もご支援賜りますよう宜しくお願い致します。
令和3年2月

沿革

創業、JR六甲道駅(神戸市灘区)の小さなマンションからスタート

バッグに入らないくらい大きな携帯電話、バイブレーションなんて機能はなく電車の中で大きな呼び出し音が鳴る携帯電話、それが事務員さんを雇う余裕がない私の大切な営業ツールだった。そんな時代が平成2年。バブルがはじけ始めたのもこの頃だ。
大学卒業後、読売新聞専属の広告代理店に営業として入社し、8年後、無謀にも会社を設立した。「若気の過ち」以外のなにものでもない。銀行とのおつきあい、仕入れ先とのおつきあい…背伸びをしてみたものの大人のショウビジネスの世界はキラキラと遠くで輝くだけで若かった私には遠くまぶしい存在。早く40歳になりたかった。

阪神淡路大震災を経て大阪へ

神戸市中央区で被災し、その後なかなか神戸の景気は上向かなかった。事務所スペースを分けてあげるよ、と言ってくれる人がいて大阪へ事務所移転。新聞広告で食べていくつもりで会社設立したが、ある時、友人から「会社案内作れる?」との問い合わせから企画制作業務へすすむ。Apple社のMACを使ってデザインワークが始まったのがこの頃。コンセプトを作り、写真撮影をし、モニターの中のデザインが印刷物になって完成すると、ありがとう!と言ってもらえるのが嬉しい。マス媒体のスペースを売るのとはまた違う、制作の面白さを知った。

今  WebSite企画制作とSEO対策

世界はインターネット時代へ。今では当たり前になったwebsite。紙の会社案内よりもweb制作業務が多くなったのが今から10年くらい前だった。そしてSEO対策業務へも参入。
インターネットの世界は日進月歩、凄まじい速さで技術は進む。
昨年からの新型コロナウィルスの影響で非接触型のビジネスモデルが急増し、website制作もその流れに乗っている。これからどんな時代になっていくのだろう。不安もあるが期待でワクワクの今日この頃だ。とにかくスピード感は今までの何倍もあるように感じる。